Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

ワインの時間 {フランスワイン、イタリアワインを中心に飲んだワインの感想などを}

SPONSORED LINKS

ワインの時間 {フランスワイン、イタリアワインを中心に}

自宅で、レストランで飲んだワインの記録と、その時食べた料理との相性などの感想を中心に、コニャック、シングルモルト、ポート、リキュールなどの感想も記録していきます。
<< マルセル・マルタン ミュスカデ セーヴル・エ・メーヌ 2006 | main | イエ−ガーマイスター >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
カンパニョーラ・モランド モンテプルチアーノダブルッツォ 2006
JUGEMテーマ:ワインと料理の話

モンテプルチアーノ・ダブルッツォ

カンパニョーラ・モランド モンテプルチアーノダブルッツォ 2006

イタリアはアブルッツォ州のモンテプルチアーノ種から作られる軽めの赤ワインです。
イタリアではもう一つ、モンテプルチアーノと名前につくワインがトスカーナにありますが、こちらは、イタリア・トスカーナ州モンテプルチアーノ地区で作られたワインで、ブドウ品種はサンジョベーゼ種のクローンであるブルニョーロ・ジェンティーレ種で、お値段も高くなります。
アブルッツォ州のこのワインは、赤ワインのデイリーワイン。
たいてい、¥1000前後で購入できると思います。

私はこのワインも徳岡で購入。¥900 と赤ワインのデイリーワインとしては満足な値段。
外れても料理酒として使えると思い試しに購入しました。
(2004年版の商品が徳岡のサイトに残っています。
徳岡 カンパニョーラ モランド モンテプルチアーノダブルッツォ
2004

さて、小ぶりなボルドーグラスに注いで香りを嗅いでみます。
貧弱、いやこう言うと語弊があるので、穏やかと言うべきでしょうか。
少しスパイスを感じる香りです。
一口飲んでみても、アタックも弱く味も薄いが、この値段なら充分だし、軽い料理にならそこそこ楽しめるでしょう。

この日の料理は最初がモッツァレラとハモンセラーノ。
モッツァレラは牛のものなので、穏やかなこのワインに差しさわりがありません。
一方、ハモンセラーノはその塩味と独特の風味がワインを押しのけていました。


次いで鶏サラダ
これは赤ワイン用の前菜ですし、軽めの赤ワインであれば尚更問題を感じる料理では無いので無難にこなします。
ここまで飲んでみて、この前のキャンティと違い、味の落ちがありません。
変化が少ないというか、凡庸だけど、以外と飽きないというか。
キャンティと違い香りのバニラ香が無い分、落ちを感じにくいのかもしれません。

メインは豚肩ロースのパン粉焼き、マスタード風味のトマトソースでしたが、これもトマトにマスタードをしっかりきかせたものですが、充分、楽しめる味わいでした。

値段が¥900 であることを考えると、デイリー赤ワインとしては充分、満足出来うるものです。



| イタリアその他の地方 | 23:15 | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 23:15 | - | - |
Sivajiさん

やすくても美味しいワイン 嬉しいですね

コメント有り難うございます

豆類は栄養が沢山あり体にいいですね
| ryuji_s1 | 2008/03/14 7:53 AM |
ryuji_s1 さん、いつもコメント有難うございます。
このワインは、普段飲むにはCPもよくて楽しめるものだと思います。
当然、このブログの一番上の画像に掲載しているDRCや、ガヤのガイアレイやコスタルッシ、ソルティルディン、ソリサンロレンツォ、やジャコモコンテルノのモンフォルティーノと比べるととても比較で来うるものではないですが、一円当たりの味という観点では、劣っているものでは無いと思います。もっとも、記憶に残るものではないのは当然ですが。

豆、自分ではあまり使わないので、参考になります。
本当に、ryuji_s1 さんのレシピは幅が広いですよね。
| Sivaji | 2008/03/15 2:02 AM |









http://van-temps.jugem.jp/trackback/6
鶏胸肉のローストのサラダ
鶏胸肉のローストのサラダローストした鶏胸肉のサラダです。赤ワイン用の前菜に用意することが多いです。(尚、大きなプレートが割れてしまったので、小さなプレートに無理やり詰め込んでいるので完成写真は少し不恰好です)[1] ソース・ヴィネグレット(野菜用)を作
| グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理を中心に、インド、エスニック料理のレシピも紹介します} | 2008/03/13 11:20 PM |
豚肩ロースのパン粉焼き マスタード風味のトマトソース
豚肩ロースのパン粉焼き マスタード風味のトマトソーストマトソースにマスタードを合わせたものを豚肩ロースの上に乗せ、パン粉をかけてローストしたものです。白ワイン、軽めの赤ワイン、どちらでも楽しめます。豚肉はロースでも構いませんが、脂の乗りが多い肩ロー
| グルメレシピ {フランス料理、イタリア料理を中心に、インド、エスニック料理のレシピも紹介します} | 2008/03/13 11:21 PM |