Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

ワインの時間 {フランスワイン、イタリアワインを中心に飲んだワインの感想などを}

SPONSORED LINKS

ワインの時間 {フランスワイン、イタリアワインを中心に}

自宅で、レストランで飲んだワインの記録と、その時食べた料理との相性などの感想を中心に、コニャック、シングルモルト、ポート、リキュールなどの感想も記録していきます。
<< 香琳庵オリジナル非加熱氷結ワイン | main | ジャコモ・コンテルノ バローロ モンフォルティーノ 88、90 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2008年 ワイン総括
JUGEMテーマ:ワインと料理の話

2008 年 ワイン 総括

2008年は週に2〜3本のワインを飲んでいたことになりましたが、その大半はテーブルワイン。
主に白はミュスカデ、赤はモンテプルチアーノ・ダブルッツォ。
オート・ヴァンはあまり飲めませんでした。

昨年はついに、エノテカ・イゾラベッラに行くことが出来ず、モンフォルティーノやソリ・ティルディンなどを開けることもなく、飲めたオート・ヴァンと言えるのは、正月(昨年の)のオーゾンヌ 1979、4月に京都のフレンチ、ボルドーで開けた、ラ・トゥール・ア・ポムロール 99、そして夏のサクラで飲んだ、エマニエル・ルジェのエシェゾー 98 だけでした。
そこそこのワインは、正月のゾルム・ド・ベス 2003 1970、シュルプリーズで飲んだ、バタイエ 88などもありましたが。

昨年は、行くレストランは殆どが近場のカサレッチョばかりであったこともあり、数は飲んだけど、質はもう少しだったかなと思えるところです。
もっとも、この場合、質という言葉は不適切で、お高いワインと言うべきでしょうか。
昨年は通して、悪い年でした。

今年は、もう少し、色々、飲めるようにしたいところですし、いい年になりますように。
尚、掲載しようと思うワイン、ポートが数本、たまっています。いろいろ作り手情報など調べ終われば、掲載したいと思います。






| お酒以外で | 17:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:15 | - | - |
Sivajiさん、
この記事を今まで知りませんでした。
ワインの方も時々は覗かせていただいているんですけれど・・・。

私なんか、名のあるワインはほんの数本です。
しかも、そこそこ程度。
家では、適当なのものばかりなので・・・こんなことではいけないな〜って思いながらも、要するに経済的事情ですが(笑)
でも、量を減らすってこともできない・・・神の雫の影響で、余りワインを知らない友人からもいろいろ聞かれますが、飲んだことのないワインを語ることはできませんものね・・・ちょっと悲しい。
| jugon | 2009/02/23 4:52 PM |
こちらはめったに更新してませんからね〜。
いや、書く記事はあるんですけど、セパ−ジュや市場での値段など、調べなければいけないものが多く、ついつい先延ばしにしちゃうんですよね〜。

私も経済的事情と飲む本数を減らせないということから、家であけるのはミュスカデとかばかりですよ。
週に4本近く飲みますからね〜。
それに食べますし。

いいワインは基本、レストラン。
たまに、家族で食べるとき、実家で私が作って、いいものを空けますけど。

種類については個人では限界がありますね。
試飲会の誘いとかよく来ますけど、平日でこちとら仕事があるから出かけられないし。

飲んだことの無いワインは語れませんし、想像するにしても限界がありますしね〜。
| Sivaji | 2009/03/01 3:01 PM |









http://van-temps.jugem.jp/trackback/24