Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

ワインの時間 {フランスワイン、イタリアワインを中心に飲んだワインの感想などを}

SPONSORED LINKS

ワインの時間 {フランスワイン、イタリアワインを中心に}

自宅で、レストランで飲んだワインの記録と、その時食べた料理との相性などの感想を中心に、コニャック、シングルモルト、ポート、リキュールなどの感想も記録していきます。
<< コンチャイトロ ディアブロ カベルネ・ソーヴィニョン 06 | main | ワレ 83 ヴィンテージポート >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
トスキ・ノチェロ(Toschi Nocello)
ノチェロ 胡桃のリキュール
JUGEMテーマ:ワインと料理の話

トスキ・ノチェロ(Toschi Nocello)

イタリア北部にあるトスキ社が製造する胡桃のリキュールで、ボトルのキャップには本物の胡桃がついたキャップが付属で付いてくる。
アルコール度は 24度と低めのリキュールで、ナッティーで甘味もあり、シガーに良くあうリキュール。

グルメレシピやレストラン案内でよく紹介しているカサレッチョで食後酒として飲み始め、自分でもシガー用に欲しくなったので、カサレッチョに頼んで仕入れてもらいました。仕入れ値で¥2560 ですが、ネットではもっと安く入るようです。(参照−ただし、カサレッチョで購入したものは 750ml こちらは 700ml。参照サイトの容量が誤植でないのであれば、良く似た値段になりそうです。)

お菓子にも使えるリキュールで、アルコール度が高く無いのでお酒があまり強く無い人にもお奨めできるリキュールです。
シガーに合わせる場合、アルコール度が低いのでパワーのあるシガーには負けるかもしれません。そういう場合、コニャックを少し足してみても良いかもしれません。(一度試して後日報告する予定です。)

尚、ノチェロについては、下記サイトが非常に詳しく説明してくれています。

Dover -名酒紀行|トスキ ・ノチェロ(Vol.8)-



| リキュール | 13:42 | comments(8) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:42 | - | - |
Sivajiさん


トスキ・ノチェロ
クルミのリキュール
ナッツの香りが良いですね
お料理に使います

コメントありがとうございます

間違って入力されていて必要の無いものでした

ご指摘ありがとうございます
| ryuji_s1 | 2008/08/13 9:05 PM |
胡桃のリキュール、
飲んだことがないのですが
甘みもあるようで、美味しそうですね。

アイリッシュクリームのような感じを
想像したのですが近いのでしょうか?

本物の胡桃がついてくるところも
面白いですね。
| びあじあ | 2008/08/14 1:02 AM |
カサレッチョと言うのですか、・・・。
食後酒にいいのですか、・・・。

試してみる価値、ありそうですね。
| siawasekun | 2008/08/14 2:27 AM |
ryuji_s1 さん。
ノチェロはデザートなどにも使われるようです。


びあじあ さん。
アイリッシュクリームはクリームの味が強く、添加物てんこもりですが、
こちらは胡桃の味がしっかりとし、ナッティーで甘いです。
値段も高くないですし、美味しいですよ。


siawasekun さん
カサレッチョは購入したイタリア料理店です。
お酒の名前はノチェロです。
なかなか楽しめますよ。
| Sivaji | 2008/08/14 7:01 PM |
Sivajiさん、こちらでもこんにちは。

リキュールにコニャックを足すのって、このノチェロじゃなくても、美味しいでしょうね〜♪
| jugon | 2008/08/18 12:45 PM |
jugon さん。こちらにも有難うございます。
コニャックですが、さすがにハーブ系の強烈なものは香りが重複するので?ですが、他はいけそうですね。
先日、京都のバーでシャルトリューズ・ヴェールの樽で長期熟成したオールドボトルを飲みましたが、
香りも味わいも強烈でした。
ただ、シガーにはリキュールの青さが少し、外れたかなと思いました。
逆に、ベイリーズクリームを造る前のリキュールというのがあったのですが、こちらはコーヒー的な感じで美味しかったです。
こちらもオールドボトルでした。
| Sivaji | 2008/08/18 6:00 PM |
Sivajiさん、
素敵なアルコール人生を歩んでいらっしゃいますね?

シャルトリューズのヴェール、大好きなリキュールの一つですが、そんなのを飲んでみたいです。
どんな強烈な香りがするのでしょう?

そしてそして、ベイリーズもある時期ガンガンにはまって、ほぼ毎晩いただいていました。
今も時々は。
造る前のリキュールなんてものも販売されているんですね?
| jugon | 2008/08/22 11:47 AM |
jugon さん。こちらにも有難うございます。
シャルトリューズ・ヴェールの長熟タイプは、バーで意外と見かけます。
普通、小売りされているものと瓶の形が違って、ズンドウな瓶に入ってます。
ただ、オールドボトルなので、今はこれと同じものはなかなか手に入らないかも。
が、オールドボトルの在庫というか手持ちは関東のバーの方が圧倒的に多いと聞いたことがありますので、そのうちチャンスが来るかも。

ベイリーズリキュールはミルクになる前で、かなり美味しかったです。普通のものとは全く違うタイプでコーヒーリキュールに近いイメージでした。
| Sivaji | 2008/11/23 3:01 PM |









http://van-temps.jugem.jp/trackback/21