Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
RSS



リンクフリーです
バナー下記、お使い下さい。

ワインの時間 {フランスワイン、イタリアワインを中心に飲んだワインの感想などを}

SPONSORED LINKS

ワインの時間 {フランスワイン、イタリアワインを中心に}

自宅で、レストランで飲んだワインの記録と、その時食べた料理との相性などの感想を中心に、コニャック、シングルモルト、ポート、リキュールなどの感想も記録していきます。
<< モルガンテ ネロ・ダヴォーラ 2003 | main | バルバレスコ ソリ・ティルディン 1988 アンジェロ・ガヤ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
トゥーレーヌ ソーヴィニヨンブラン 2005 シャルドン家
トゥーレーヌ ソーヴィニヨンブラン 2005 シャルドン家
JUGEMテーマ:ワインと料理の話

トゥーレーヌ ソーヴィニヨンブラン 2005 シャルドン家
Touraine Sauvignon Blanc Domaine Aumonier 2005

ロワール川中流の地域、トゥーレーヌ地区のワイン。
ラベルを見ると、AOCともVDQSとも書いていないので輸入元のボニリジャパンに問い合わせてみると、親切にも翌日には詳細なデータを送って来て下さいました。
それによると、

2004年までは表のラベルにその全ての記載があったが、2005年よりラベルが変更になり、
この時、今の流行で記載事項を裏シールに書くタイプに変更された。
そして、日本の税関では日本語の裏シールは出来るだけ現地で貼るようにと指示されているため(日本語のシールを?現地に?)送ったのですが、
記載事項が日本語で書かれているからと現地シールなしに貼ったので、
記載事項が書かれた現地のシールがなくなってしまった。

ボニリジャパンでは、今後、この点を改善する意向であるとも教えてくださり、本当に親切で、信頼の出来るインポーターだと感じました。

以上から、このワインは、AOCトゥーレーヌであり、ブドウ品種はソーヴィニヨン・ブランになります。

さて、ワイン自体はというと、フレッシュ感豊かで、果実の甘みを少し感じるタイプ。フルーツの香りがして酸味もそこそこにあります。
硬さという意味ではプイイフュメなどより柔らかく、ミュスカデよりも全体的に風味豊かで、酸も同じソーヴィニヨン・ブランでロワール上流のプイィフュメやサンセールなどと比べると穏やかです。
ほのかに感じる甘味は時間と共に少なくなっていきますが、ミュスカデとは違う味わいで、なかなか楽しめます。
ミュスカデよりも少し味の強い魚や鶏肉などによいでしょう。
お値段は¥1400 程度とミュスカデより少し高いですが、デイリーワインとしては合格です。





| ロワール | 12:43 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:43 | - | - |
Sivajiさん、こんにちは!

ロワールのワインは、川沿いに色々楽しめますね?
このトゥーレーヌの白、いただいた事があります。

先日、笑っちゃうことをしてしまいました。
お友達の所へ持って行く白ワインを買いたくていつも行くワイン屋さんへ行ったら、ちょっとしたアウトレットをしていて、ボンヌゾーが随分お安くなっていたので、"これにしよう!"って購入しました・・・ハハハ、甘口ってことをすっかり忘れて・・・そのボンヌゾーは今もここにあります(笑)

Sivajiさん、私のブログをリンクしてくださっているんですね?
ありがとうございます。
私も早速♪
| jugon | 2008/03/23 4:25 PM |
jugonさん、ようこそ!
ロワールはフランス最長の川だけあって下流から上流まで、色々なものがあり、楽しいです。
ミュスカデなどのデイリーワインから、ミドルクラスのサンセール、そしてオートヴァンと言える、クーレ・ド・セランや、バロン・ド・Lなど、色々ありますね。

ボンヌゾー、確かに甘口ですね。
デザートやブルーチーズは出なかったのですか?
出たらそれで楽しめますし、フォワグラなどにも美味しくいただけますので、ご自宅で是非!
とは言え、私も個人では甘口ワインまでたどり着けません。

リンク、ありがとうございます。
もう一つのグルメレシピからも、しています。
時間を見つけて、個人のWebサイトからもグルメカテゴリーに入れておきますね!
| Sivaji | 2008/03/23 5:31 PM |
このブログを見て、ワインに少しずつ、興味関心をもつようになってきています。

風邪も直ってきたので、
そろそろ、
機会みて、ワインを飲んでみようかな。

ワインのご紹介、ありがとうございました。
| siawasekun | 2008/03/24 5:12 AM |
siawasekun さん、甘酸っぱいものがお好きなら、
ドイツのモーゼルザールルーヴァーのリースリングのシュペトレーゼが飲みやすいと思います。
ピースポーターなどですね。(URLに入れておきます)

| Sivaji | 2008/03/24 9:08 PM |









http://van-temps.jugem.jp/trackback/10